株式会社通販総研は健康食品、産直品、化粧品などの通販支援コンサルティング会社です。
コンサルティングのご案内通販実践勉強会のご案内社員研修のご案内セミナーのご案内講演依頼のご案内お問い合わせ
初めての方へ
コンサルタント紹介
メルマガ登録

コンサルティングのご案内通販勉強実践会社員研修セミナーのご案内講演依頼
ご相談・お問い合わせ
TOP > コラム > 単品リピート通販とは

単品リピート通販とは


単品リピート通販とは

健康食品や化粧品の通販で最も成功しやすいのが「単品リピート通販」という販売形態です。 「単品リピート通販」とは、一つの強い商品に絞りこみ、リピート販売によって事業を拡大して いくビジネスのことです。
健康食品で言えば、やずやの「香醋」、山田養蜂場の「ローヤルゼリー」、健康家族の「にんにく卵黄」、 わかさ生活の「ブルーベリーアイ」に代表されるように、成功企業はまさにこのモデルで成長を続けています。
あれもこれも売るのではなく、自社の持つ強い単品に経営資源(ヒト・モノ・カネ)を集中するのです。 一般に、幅広い品揃えで顧客満足を高めることが大切だと思われがちですが、健康食品や化粧品 通販ビジネスに限っては絞り込んだ方が得策です。

1つの商品を深堀りし、その魅力を徹底的に訴求していくのが健康食品、化粧品ビジネスの最大の 特徴と言えます。そのため、自社商品に惚れ込み諦めずに販売を続けていく姿勢が重要となります。 とりあえず、様々な商品を集めて販売するという姿勢では成功することは極めて困難なビジネスなのです。


単品リピート通販のメリット

①わかりやすい(販売する側にとっても購入する側にとってもわかりやすい)
②集中できる(人材、広告、費用全てを一つの商品に集中できるため効率が良い)
③オペレーションがシンプル(受注、配送、顧客管理でミスがでにくい)
④初期投資が少なく利益が出しやすい(在庫も少なく、ロスも出にくい)
という点があげられます。

品揃えで勝負するビジネスは、多くの商品の仕入れや商品知識の販売員への教育等が必要となりますが、 単品リピート通販は極めてシンプルに事業をスタートできるのが魅力です。


一方で、デメリットとしては、
①商品説明に多くの時間とスペースを必要とする
②商品開発に成功の比重が多くかかる
③市場規模が限定される といった点があげられます。
一つの商品に事業の成否を託すのですから、半端な気持ちで取り組んでは成功を掴むことはできません。

TOP > コラム > 単品リピート通販とは
Copyright © 通販総研|通販支援コンサルタント