株式会社通販総研は健康食品、産直品、化粧品などの通販支援コンサルティング会社です。
コンサルティングのご案内通販実践勉強会のご案内社員研修のご案内セミナーのご案内講演依頼のご案内お問い合わせ
初めての方へ
コンサルタント紹介
メルマガ登録

コンサルティングのご案内通販勉強実践会社員研修セミナーのご案内講演依頼
ご相談・お問い合わせ
TOP > メルマガバックナンバー > 【通販総研通信vol.103】「消費税増税に備える」

【通販総研通信vol.103】「消費税増税に備える」

■通販総研メルマガNo.103■━━━━━━━━━━━━━━━━2018年12月3日━

 

通販総研の辻口勝也です。

 

今から15年くらい前に朝型に生活スタイルを変えました。
それまでは夜中1時、2時まで起きていて、朝も9時30分から
10時に出社というスタイルでしたが、早起きをして7時30分
から8時には会社に行くように変えました。

 

前職のコンサルティング会社に転職して、しばらくは仕事面で
きっかけを掴めず苦労しました。そんな時にまずは生活習慣から
変えてみようと思い立ち、朝型生活に変えたのでした。

 

実際に朝型生活にしてみると、通勤電車がやや空いているのと、
始業時間前に非常に仕事が捗ることに気づき、それ以来、この
生活が定着しました。

 

最初の1年くらいは飲み会で遅くなった日の翌日等は大変でした
が、慣れてからは身体が自然と早く起きるようになりました。

 

何か行動を変えると、不思議と自分の周囲にも変化が現れるもの
です。私自身は朝型生活に変えてから、仕事面では幾つかの幸運
に恵まれ、きっかけを掴むことができました。何か新しいきっか
けが欲しい方、まずは生活習慣を変えてみるのも一策です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回のテーマは…
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■消費税増税に備える
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回の消費税増税は2014年4月で税率は5%から8%へと
上がりました。今回は予定通りであれば来年2019年10月に
8%から10%へ上がります。

 

今回、ちょっと複雑なのが軽減税率の存在です。税率が食品、
健康食品は8%ですが、化粧品、医薬部外品は10%になります。
健康食品も化粧品も扱っている会社であれば、商品によって違う
税率が存在します。(例えば、リポビタンD(医薬部外品)は
10%ですが、オロナミンC(食品)は8%になります。)

 

さらにキャッシュレスだとポイント還元とか様々な案がニュース
になっており、このままの運用だと非常に複雑になりそうです。

 

今から備えておかなくてはいけないことの1つが、来年9月の駆け
込み需要への準備です。2014年3月にどのくらいの駆け込み需
要があったか、過去の売上を確認してみましょう。

 

2014年の場合だと、定期コース主体の会社でも昨対比で120
~130%、定期コースのない会社だと昨対比で150%~180
%くらいの伸びがありました。来年の9月が近づくにつれ製造工場
のラインにも余裕がなくなるでしょうから、早めの需要予測が必要
です。

 

一方で、資材の在庫も注意が必要です。表記の変更があるものは、
過剰に印刷しないようにしなくてはいけません。お客様への案内も
含め、年明けくらいからは準備を始めておかれると良いでしょう。

 

他にもシステムの対応が大丈夫か、広告の初回オファーの変更は
必要か、出荷日対応か受注日対応かなどチェックすべき項目の洗い
出しも早めに行う必要があります。2014年の取り組みを振り
返りつつ取り組んでいってください。

 

なお、増税の最終判断は来年の6月と言われています。もし、増税
を見送る場合、2019年7月に衆参ダブル選挙を行うという説も
流れています。

 

来年は例年以上に、政治・経済に関心を持ち、情報収集に努めて
いってください。

 

 

TOP > メルマガバックナンバー > 【通販総研通信vol.103】「消費税増税に備える」

Copyright © 通販総研|通販支援コンサルタント