株式会社通販総研は健康食品、産直品、化粧品などの通販支援コンサルティング会社です。
コンサルティングのご案内通販実践勉強会のご案内社員研修のご案内セミナーのご案内講演依頼のご案内お問い合わせ
初めての方へ
コンサルタント紹介
メルマガ登録

コンサルティングのご案内通販勉強実践会社員研修セミナーのご案内講演依頼
ご相談・お問い合わせ
TOP > メルマガバックナンバー > 【通販総研通信vol.121】「行動の積み重ねが成果につながる」

【通販総研通信vol.121】「行動の積み重ねが成果につながる」

■通販総研メルマガNo.121■━━━━━━━━━━━━━━━━2019年9月2日━

通販総研の辻口勝也です。

先日、1年ぶりに東京ドームにプロ野球の試合を観に行きました。
最近はテレビでプロ野球中継を見ることもなくなったので、じっくり
1試合観ること自体も久しぶりでした。

 

ちょうど当日はビール半額デーということで売り子の方も心なしか普
段より多く感じられました。私達のグループは比較的ビールの消費が
多かったので、1人の売り子の方が定期的に顔を出しては販売を進め
てきました。花をつけていたので、1年以上販売経験のあるベテラン
と思われます。

 

販売時間が8回裏か20時45分までと決まっているようなので、
いかに限られた時間で1杯でも多く売るかが勝負です。短時間で観客
の顔を覚え、親しく会話をし、継続して顔を出すという繰り返しを
売り子の皆さんは行っていました。ビール1杯売って歩合が30円ら
しいので1杯でも多く売るために皆さん必死でした。

 

私はと言えば、試合の進行が遅いのと売り子の方の訪問頻度が多いお
かげで3回裏くらいにはすでに良い気分になっていました。私が応援
しているチームは私が現地で見るとほぼ負けるのですが、今回も神通
力は発揮され、サヨナラ負けでした。

 

プロ野球ファンでも年に1回以上球場に行く人は23%しかいません。
選手にとっては143試合のうちの1試合ですが、球場に来ている
ファンにとっては貴重な1試合です。プロ野球は各球団が昔と比べて
経営に対して熱心に取り組んでいますので、試合だけでなく球場の
環境整備の含めて、今後の展開が楽しみです。

 

プロ野球が好きな方、ぜひ来年一緒に観に行きましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のテーマは…
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■行動の積み重ねが成果につながる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以前、ある会社で「タイムマネジメント」について研修を行ったこと
がありました。働き方改革が求められる中、いかに業務効率を上げて
いくか、その課題解決の1つとして行った研修でした。

 

研修後に参加者から印象に残った点を聞いたところ、多くの方から
「熟考と懊悩(おうのう)」についてがあがりました。

 

熟考とは「考えるべきことをじっくり考え検討すること」で懊悩とは
「どんなに考えても意味のないことを、くよくよ考え、堂々巡りをし
て時間を浪費したあげく、仕事が前に進まないこと」を意味します。
熟考しているつもりで懊悩になっていないかという問題提起をしたの
ですが、日頃の業務の中で感じる部分があったようです。

 

熟考は大事ですが、それが懊悩だと単なる時間の浪費になります。
懊悩は減らして行動に移すことが大切です。

 

行動力のある会社は打ち合わせで決まったことをすぐに実行して形に
していきます。結果として失敗することもあるのですが、早く失敗す
ることで修正も早くでき、次のチャレンジに向かうことができます。

 

ある通販会社の制作担当者は、とにかくスピード第一で取り組むので
会社としても様々な施策を短時間で実行することができています。
短時間で案が上がってくるので経営者や事業責任者もすぐに判断が
できるのが強みになっています。

 

健康食品通販のA社では経営者自らがお客様インタビューを毎月行っ
ています。2年以上継続して取り組んでいるのですが、これにより
経営者自身がお客様の要望やライフスタイルを知ることができると
共に社員もその姿勢を見てお客様への関心を高めるようになってきて
います。

 

ある通販会社のコールセンター担当者は外注先のセンターに毎月1回
必ず訪問して、約半日モニタリングを行っています。これは打ち合わ
せだけでは実態が把握できないと考えているためで、自ら音声を聞く
ことで品質の確認を行っています。

 

行動の積み重ねが成果につながります。考えてばかりで行動が少ない
と感じる方がいらっしゃいましたら、ぜひ今日から行動量を増やすこ
とを心掛けてみてください。

TOP > メルマガバックナンバー > 【通販総研通信vol.121】「行動の積み重ねが成果につながる」

Copyright © 通販総研|通販支援コンサルタント