株式会社通販総研は健康食品、産直品、化粧品などの通販支援コンサルティング会社です。
コンサルティングのご案内通販実践勉強会のご案内社員研修のご案内セミナーのご案内講演依頼のご案内お問い合わせ
初めての方へ
コンサルタント紹介
メルマガ登録

コンサルティングのご案内通販勉強実践会社員研修セミナーのご案内講演依頼
ご相談・お問い合わせ
TOP > メルマガバックナンバー >【通販総研通信vol.29】「情報は捨てることも大事」

【通販総研通信vol.29】「情報は捨てることも大事」


■通販総研メルマガNo.029■━━━━━━━━━━━━━━━━━━2015年11月1日━


こんにちは。通販総研の辻口勝也です。


前職のコンサルティング会社で学んだことの1つに、「素直な人が成功する」というものがあります。「素直」という言葉はちょっと抽象的に感じられたので、具体的な意味を聞くと、

「自分と違う意見を言われた時に反発するのではなく、一旦、あー、そういう意見もあるのか」と受け止められることですよ

とのことでした。

確かに成功している方や尊敬している方にお会いすると、どのような意見に対しても温和に肯定的に受け止めておられます。そのような姿勢だからこそ多くの方が周囲に集まり、多くのヒントを得ることができるのでしょう。

少しでもそんな方々に近づけるよう素直さを追及していきたいものです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のテーマは…
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■情報は捨てることも大事
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私達はコンサルタントという職業柄、日々多くの情報を収集するとともに、お付き合い先企業様との取り組みを通じて、様々な経験を積んでいます。
コンサルタントという職業は傍から見るとわかりづらく感じる方も多いと思いますが、決して魔法の杖を持っているわけではないので、お付き合いする企業の状況にあわせてご支援していくことになります。

ご支援していく過程で大切にしていることの1つに「情報を捨てる」ということがあります。数多くの情報を持っていることは良いことではあるのですが、その全てを活用することはできません。

A社でうまくいったことが、B社で必ずうまくいくわけではありませんし、通販ビジネスのセオリーに沿った方が良い場合もあれば、沿わない方が良い場合もあります。企業の数だけ成功への道筋はあるわけで、その企業にとって役立つご提案をしていかなければいけません。

よって、ご支援に対しては、その企業に役立たない情報は捨て、アドバイスに反映させないことが大切になります。不要な情報を伝えることで、かえって相手を迷わせたり、不安にさせることもありますので、知っていることを何もかも伝えれば良いわけではありません。

お試し品はなく、本商品を広告に出し、1ステップで成功している企業もあれば、お試し品を活用し、2ステップで成功している企業もあります。
そのお試し品も500円のオファーもあれば980円のオファーもあり、〇円でなくてはダメというルールもありません。

施策を考えていくうえで、自社の現状や強みにあったものを考え、選択するようにしてください。その際に、過去に仕入れた情報が邪魔する場合はぜひその情報は捨てるようにしてください。

TOP > メルマガバックナンバー > 【通販総研通信vol.29】「情報は捨てることも大事」
Copyright © 通販総研|通販支援コンサルタント