株式会社通販総研は健康食品、産直品、化粧品などの通販支援コンサルティング会社です。
コンサルティングのご案内通販実践勉強会のご案内社員研修のご案内セミナーのご案内講演依頼のご案内お問い合わせ
初めての方へ
コンサルタント紹介
メルマガ登録

コンサルティングのご案内通販勉強実践会社員研修セミナーのご案内講演依頼
ご相談・お問い合わせ
TOP > メルマガバックナンバー > 【通販総研通信vol.49】「素人目線を活用する!」

【通販総研通信vol.49】「素人目線を活用する!」

■通販総研メルマガNo.049■━━━━━━━━━━━━━━━━━━2016年9月1日━


こんにちは。通販総研の辻口勝也です。


先週の水曜から突然、腰が痛くなり、1週間近く不自由な生活を送っていました。ベッドから降りる際には芋虫のように這って降り、電車に乗った際にうっかり座ってしまうと最寄り駅で立つだけで一苦労、くしゃみが出ると同時に激痛が走るという状況でした。

一向に治る気配がないので、治療院に行くことに決め、ネットで調べることにしました。事務所からの距離、サイトでの情報発信、レビュー等を見て判断することにしました。

最終候補に残ったのは2店舗。A店はサイト内での情報発信がしっかりしており、初来店の方が安心できるようスタッフ紹介や有名人の利用実績等もふんだんに載せアピールしていました。B店はサイトは作りんこんでいないのですが、院長の顔写真やプロフィール、ブログ等から人柄の良さが伝わってきました。

最終的にB店に決めたのですが、決め手は野球の巨人軍でトレーナーをやっていたという実績と施術料は高いけど、1回で終わるので、コスパは良いというレビューでした。A店はエキテンの点数が高かったので、良い店だと思うのですが、初回お試し半額というオファーが用意されていたので、2回目があるだろうなという推測とサイト内で発信されている、雑誌に取り上げられました、有名人も利用していますといった定番の見せ方にやや共感できなかったので今回は見送ることにしました。

B店は実際に行ってみると、サイトで感じた通りの人柄の良い先生で施術の腕も良く、腰の痛みもかなり緩和しました。次回の予約もなく1回で終了してくれたのも良かったです。

来週くらいにはもっと快方に向かっていることを期待しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回のテーマは…
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■素人目線を活用する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広告やDMのクリエイティブでは「わかりやすさ」が非常に重要ですが、制作者は商品やサービスに詳しいことと視野が狭くなりがちなことから、出来上がったアウトプットが結果としてわかりにくいうという場合がよくあります。

お客様が見た瞬間に何の商品の告知なのかがわからない、期間限定の日付が小さく伝わりにくい、キャンペーンの内容がよくわからないといったクリエイティブになると広告やDMの反応も悪くなってしまいます。

悪い結果が出た後で、会議で振り返るのも大切ですが、社内にいる別部署の社員の方に事前に見てもらうことで、素朴な素人目線の意見を事前に得ることができます。

弊社では毎月少人数制の勉強会を開催しているのですが、その中でも他社の広告やツールに対しては、皆さん気づいた意見を的確に述べておられ、商品やサービスに詳しくないからこそ、率直に感じることができるようです。

クライアントから事前にクリエイティブの相談を受けた際には、私が「わかりにくい!」と断定するのではなく、「この商品に携わってない方にちょっと見てもらって」と伝えることがあります。見てもらった結果、やはりわかりにくいという意見が多いようであればそれを踏まえて修正してくださっています。

他部署の社員、家族、友人と気軽に見てくださる方は周囲に多くいると思いますので、費用をかけて広告やDMをやる前に、まずは見てもらう習慣をつけると費用をかけずにいろいろな気づきを得ることができます。

どうしても日常業務に追われて視野が狭くなりがちですので、周囲の素人目線を活用してみてはいかがでしょうか?

TOP > メルマガバックナンバー > 【通販総研通信vol.49】「素人目線を活用する!」
Copyright © 通販総研|通販支援コンサルタント