株式会社通販総研は健康食品、産直品、化粧品などの通販支援コンサルティング会社です。
コンサルティングのご案内通販実践勉強会のご案内社員研修のご案内セミナーのご案内講演依頼のご案内お問い合わせ
初めての方へ
コンサルタント紹介
メルマガ登録

コンサルティングのご案内通販勉強実践会社員研修セミナーのご案内講演依頼
ご相談・お問い合わせ
TOP > メルマガバックナンバー > 【通販総研通信vol.62】「女子会の活用」

【通販総研通信vol.62】「女子会の活用」


■通販総研メルマガNo.062■━━━━━━━━━━━━━━━━━━2017年3月15日━


おはようございます。通販総研の船生千紗子です。

 

先日、鹿児島にある、AZというホームセンターを視察してきました。

鹿児島県内に3店舗あり、業界常識とはかけ離れた経営をしているという特徴があります。

 

一般的に、商圏人口が多いエリアに出店するものですが、最初に出店したお店は、人口27,000人という少ないエリアに東京ドーム3.6個分の広さのお店でした。

 

また、商品管理をしないので、売れ筋商品、死に筋商品が分からず、年に数個しか売れない商品でもお客様から要望があれば売り場に置くという方針をとっています。その為、例えば、醤油であれば400種類もの商品が棚に並びまさに圧巻の光景でした。

 

肉、魚、お弁当などの食料品は種類も多く、新鮮で、しかも安く、毎日来ても飽きないそんなワクワクさえ感じさせるお店でした。

 

もし、鹿児島県に行く際には、一度覗いてみてはいかがでしょうか?

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のテーマは…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■『女子会の活用』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近、テレビや雑誌などでもよく目にする『女子会』。それは、女性達が、親しい仲間と集まり、様々な話題について楽しむ会のこと。話題は、人気のレストランやスポットやファッションについてなど様々で、多くの事に関心を持ち、ライフスタイルを送る女性ならではの楽しみ方ともいえます。このような多くの事に関心もつ女性達の感性や意見、考えは、化粧品通販企業にとって、とても貴重なものと言えます。それらをフルに活用する事で、自社には今までなかったような視点やアイディアが生まれる可能性を秘めているからです。

 

 

ある化粧品通販会社A社は、サービスなどの販促企画について、今までは男性が中心に行っていました。しかし、女性スタッフから見ると、企画によっては、『もっとこうした方が、お客様は喜ぶのでは?』と感じる場面もありました。

そこで、女性からもっと意見を引き出そうと、女性スタッフが気兼ねなく、自由に発言出来るように、女性だけが集まって意見交換をする『女子会』を開催することになりました。

 

会議のような堅苦しい雰囲気ではなく、明るく、自由な雰囲気の中、彼女たちは、様々な話題について話し合います。最新の話題について、実際に自身が受けた面白いサービスや、そのサービスの良かった点や、悪かった点など。一見すると、関係のないおしゃべりのようにさえも見えますが、そのような自身が体験したこと、感じたことについて話したり、聞いたりしている内に、徐々に、「こんなサービスがあったら良いのでは」、「既存のサービスについて、こう改善したらどうか?」などのアイディアがどんどん生まれ、今までにはなかった視点で、サービスについての話し合いが進むようになりました。

 

また、ある通販会社B社でも、週に1回女性スタッフだけが集まり、『女子会』を開催しています。そこでは、顧客に送るツールや、メールマガジンの内容についてなど、事前に決めたテーマについて話し合いを行います。女性ならではの発想から生まれる意見は、経営陣や男性スタッフにも活気的な影響を与えています。

TOP > メルマガバックナンバー > 【通販総研通信vol.62】「女子会の活用」
Copyright © 通販総研|通販支援コンサルタント