コンサルタント紹介

辻口 勝也(つじぐち かつや)

大手食品メーカー、大手経営コンサルティング会社を経て、株式会社通販総研を設立。健康食品、食品、化粧品、飲食業界を中心に通信販売事業の売上アップを支援。

販売データ分析から把握できる数字による指標と現場社員からの意見・アイデアを重視し、実地に沿ったコンサルティングを心がける。

【 経営者プロフィール 】

●1971年、東京都世田谷区出身。血液型A型

●1993年、上智大学経済学部経営学科卒業後、株式会社日清製粉に就職。家庭用加工食品部門(現:日清フーズ株式会社)にて商品開発業務に従事。新商品開発の企画、ブランドロゴ制作、パッケージデザイン制作等に携わる。担当したカテゴリーは、菓子、デザート、パスタソース、天ぷら粉、乾麺、麺つゆ等


商品開発業務で一番身についたのは多人数が関わるプロジェクトの進め方です。商品開発は非常に多くの人が関わります。半年間という限られた期間の中で、アイデア出し、競合調整、コンセプト設計を行った上でプロジェクトをスタートさせます。研究所と品質配合を決め、広告代理店と商品名、パッケージデザインを決めます。品質管理、工場との打ち合わせ、プロモーション、営業へのプレゼンと業務も多岐に渡ります。進める手順を1つ間違えるだけで多くの方に迷惑をかけると共に納期が遅れてしまうので、携わる人のスケジュールも日単位で全て記憶していました。

おかげで、あるクライアントから3ヶ月で新商品の開発を仕上げなくてはいけないという相談があった際にも、その場で3ヶ月間のスケジュールを日単位で設計し、無事に発売に漕ぎつけることができました。 また、完成品の批評は簡単だが、ゼロから1を生み出す大変さを経験することで、モノ作りに携わる人への尊敬の念も持つようになりました。

2002年、株式会社船井総合研究所に転職。長所伸展法をはじめとする船井流経営法を一から学ぶ。健康食品、化粧品、産直品業界に特化した通販コンサルティングを行う。

船井総合研究所に入って学んだことはコンサルティングのやり方とコンサルタントとしてのあり方でした。やり方の根本は「クライアントの長所を見つけ伸ばすこと」です。課題を見つけて克服させるよりも長所を見つけ伸ばす方が、楽しく、早く売上を上げることができます。クライアントに限りませんが、相手の長所を探す大切さを学びました。あり方の根本は「正しい話をしていれば良いわけではない」ということです。

正しい話をする前に「この人のいう事は聞いてみよう」と思ってもらわないと、いくら良い話をしても相手は行動に移してくれません。ある居酒屋のコンサルティングをした際には、最初に駅までのビラ配り、ポスティング、厨房での皿洗い等を行いました。それによって、心を開いてくれた現場のスタッフが提案をすぐに実行してくれるようになり、お付き合い初月から昨対比130%を達成することができました。経営者だけでなく、現場スタッフの信頼も得て初めて売上が上がることを実感しました。

2010年、株式会社通販総研を設立。通販業界は他業界と比較してノウハウが進んでいる点が多いことから、「日本全国の中小企業に通販のノウハウを伝えていくことで売上アップに貢献する」を使命と考えている。主に健康食品、化粧品、産直品業界に特化した通販コンサルティングを行っている。

【 趣味 】

  • 将棋アマ3段(小学6年生の時、現在の棋力は不明):一時期、奨励会入会を目指すも小学生にして、同い年の羽生善治氏、森内俊之氏の強さを目の当たりにして早々に断念
  • 読書:歴史が子供の頃から好きで、「史記」「三国志演義」「戦国策」は中学生の時に読破。現在も歴史、ビジネスを中心に読んでいます
  • 映画鑑賞:2013年より継続して観るようになり、800本を超える作品を鑑賞

【 執筆・講演 】



連載:「健康食品ビジネス実践講座」(健康産業流通新聞社)
著書:はじめよう健康食品ビジネス(同文館出版)
著書:「通販の始め方 儲け方」(アドフレックスコミュニケーションズ)

辻口勝也 note
辻口勝也 facebook

通販ビジネスにおいて、こうやれば絶対にうまくいくという必勝法はありません。

成功への道は会社の数だけあると考えており、その会社にあった方法を一緒に考えていくという姿勢で支援をさせていただいております。

数多くの経験と幅広い事例をベースにクライアントの視野を広げ、考えるヒントを数多く提供いたします。

私は売上の大きさも大事ですが、事業をいかに長く続けていくかが大切だと常々考えております。

これからもそのスタンスを持ちながら誠実に真面目にクライアント企業様と一緒に事業に向きあってまいります。



船生 千紗子(ふにゅう ちさこ)

通販に特化した広告代理店を経て、株式会社通販総研に入社。現在、化粧品通販新規参入支援、化粧品通販企業向けに『新規顧客獲得』、『リピート顧客育成』による売上アップ支援を行っている。

多くの事例をもとにした実践型の支援により、クライアントの強みを伸ばし、着実な成長を促すことをモットーにしている。 現在、化粧品業界誌『週刊粧業』にて連載中。

週刊粧業「化粧品通販ビジネス実践講座」

「化粧品通販ビジネス成功のポイントは商品に強いこだわりと愛着を持ち、お客様を大切にし、当たり前の事を成果が出るまで着実に行うことにあります。

1つの施策で売上が大きく伸びることはありません。数多くの施策を積み重ねることで着実に売上を上げていくことができるのです。

外部パートナーに丸投げするよりも自社で考え、自ら手を動かしている会社の方が成功の確率は高いです。

商品を愛し、お客様を大切にし、主体性を持って通販ビジネスに取り組んでいく企業様を全力でご支援してまいります。」


強い通販ビジネスを作るECコラムを月2回配信中です。
EC通販コラム



コンサルティング業務

コンサルティング
通販実践勉強会
セミナー
社員研修


お問い合わせ


株式会社通販総研
Tel:03-5579-9001 / Fax:03-5579-9002


お申し込み・お問い合わせへ